調理器機のご紹介~Part2~

真空低温調理を導入するにあたり、H22年12月からH23年2月までの間、厨房の改修工事を行いました。

改修工事後に新しく仲間入りした器機の紹介をします♪
せっかくですので、当施設で扱っている器機のメーカーもお知らせしたいと思います♪
a0234745_19284219.jpg

以前も画像アップしましたが、「東静電気株式会社」さまの真空包装機です。
卓上型と据え置き型がありますが、こちらは据え置き型です。
a0234745_19264425.jpg

食材に適した、真空度(%)を番号ごとに登録することができます。
99%真空にするのに必要な時間は30秒です。毎日、大活躍中です☆
a0234745_19385934.jpg

こちらのスチームコンベクションオーブンは
業務用厨房機器の総合メーカー・株式会社マルゼン」さまの器機です。
a0234745_1947661.jpg

温度と時間の設定の他に、ヒート「焼く」スチーム「蒸す」などの様々な機能が備わっており、
食材に適した温度と時間を設定して調理する事ができるスグレモノです☆
a0234745_19534268.jpg

こちらは「業務用冷蔵庫,ショーケースのリーディングメーカー・福島工業株式会社」さまの
瞬間冷却機「ブラストチラー」です。
a0234745_2012912.jpg

温度と時間を設定して冷却する事ができ、当施設では24時間フル稼働しています。
加熱調理した食材は衛生管理面において必ず芯温を90分以内に3℃以下にしなくてはなりません。
そのために、「ブラストチラー」は欠かせない調理器機となります。
a0234745_2094510.jpg

真空パックされた食材はスチームコンベクションオーブンで温める方法以外にも
湯煎にかけて温める方法があります。上の画像は「マルゼン」さまの
T-Tホットクッカー(湯煎機)です。

新しい調理器機を使い始めてもうすぐ半年になります。
最初は戸惑う事もありましたが、厨房スタッフも取り扱いにだいぶ慣れてきました。

今後もより良い使い方を探しながら、もっともっと美味しい食事をお届けしたいと思っています♪
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-09-12 12:00 | 真空低温調理


青嵐荘療育園(重症心身障害児施設),青嵐荘療護園(指定障害者支援施設),青嵐荘ケア・アシスタンス(介護老人保健施設)の合同厨房のブログです。真空低温調理法による食事提供,施設独自のソフト食レシピを紹介します。


by houkoukai-kitchen

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧