<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

デイさんの餅つき

今年も残すところ半日

青嵐荘ケア・アシスタンスでは
昨日バタバタと餅つきを行いました

餅つきは毎年、デイケア(通所リハビリテーション)の利用者さんにお願いしています
施設内に飾る鏡餅を作ります

まずは職員がコネコネ…
a0234745_17112085.jpg

そして職員がつく!つく!
a0234745_17121992.jpg


利用者さんは小さい杵と臼で手のひらサイズの餅をついていただきます
a0234745_1724272.jpg

入所の利用者さんも飛び入り参加↓
a0234745_173581.jpg


つき上がった餅を丸めます
a0234745_1732718.jpg

毎年ゴツゴツの鏡餅でしたが
今回は量が少なかった為か、しっかりつけて
なめらかな鏡餅になりました
a0234745_1735659.jpg

フワフワ マルマル 可愛い~!

良い新年を迎えられそうです



来年も芳香会での取り組みをたくさん紹介していきます
皆さんも良いお年をお迎えください
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-31 12:00 | 行事 | Comments(0)

総選挙の結果発表~!!

ケア・アシスタンスの『食べたい物総選挙』
28日の正午をもちまして、投票を終了いたしましたので
結果発表します

投票の状況は
こちらが1階食堂↓
a0234745_17262132.jpg

そしてこちらが3階の食堂です↓
a0234745_17263871.jpg

たくさんの投票ありがとうございました
皆さん参加してくださって良かった!
貼り出した当日は「誰も投票してくれなかったらどうしよう」と、ヒヤヒヤしていましたが
「投票したよ!」と嬉しそうに声をかけてくださる利用者さんもいて
とても嬉しかったです

では開票!

まずは 「ご飯部門」

1位 『うな重』 19票 (介護主任の話によると、ほとんどが職員の投票だとか…?職員給食にも出まーす)
2位 『いなり寿司』 15票
3位 『散らし寿司』『親子丼』 どちらも11票



続いて 「汁物部門」

1位 『けんちん汁』 14票 やっぱりね~
2位 『豚汁』 10票
3位 『なめこ汁』 9票



お次は 「麺類部門」

1位 『けんちんうどん』 8票 やっぱりね~
2位 『天ぷらそば』 7票
3位 『北海道塩バターラーメン』 6票



「肉料理部門」

1位 『肉じゃが』 13票 やっぱりね~
2位 『煮込みハンバーグ』 9票
3位 『鶏のから揚げ』 7票



「魚料理部門」

1位 『鯛の煮付け』 13票
2位 『秋刀魚の塩焼き』 11票
3位 『鯖の味噌煮』 6票 まさかの3位…!検食簿とかでも評判良いから、1位かと思ってたのに…



「豆腐・卵料理部門」

1位 『だし巻き玉子』 11票
2位 『煮玉子』 10票
3位 『麻婆豆腐』 8票



「野菜部門」

1位 『ふかし芋』 12票 おやつでも評判でした
2位 『わかめの酢の物』 8票
3位 『南瓜の煮付け』 7票



最後は「デザート部門」

1位 『ケーキ』 18票
2位 『まんじゅう』 10票
3位 『ようかん』 3票



さて、開票の結果と
他セクションの職員さんの考案した献立を組み合わせて
2月5日(日)~11日(土)の一週間で
「リクエスト献立週間」を実施します

どんな一週間になるでしょうか?
お楽しみに♪
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-29 12:00 | 行事食 | Comments(0)

H23年度 療護園忘年会

H23.12.23(金)に療護園忘年会を実施しました。

今年度は、委託業者の㈱日本栄養給食協会の浅見様と療護園栄養士塚原にて一緒に献立作成しました。

昨年度は、合同厨房の改装工事(規模を縮小して提供)のため弁当盛りになりましたが、今年度は、通常通り銀盆盛りにて豪華に提供する事が出来ました。

~忘年会のメニューです~
・生寿司の盛り合わせ
・味噌もつ鍋
・海老のガレット仕立てと金目鯛の胡桃焼き白ワインソース添え
・ミックスフライ
・ローストポーク
・ミックス・サンドウィッチ
・スパゲッティー・ボロネーゼ
・飲み物
・ブッシュドノエル(午後、皆で作成)

委託業者の㈱日本栄養給食協会からは、食中毒の関係で生寿司は通常献立に提供出来ない為、大行事などで、施設で直接購入し提供するようにしています。

☆銀盆盛りはこんな感じです。

☆スパゲッティー・ボロネーゼは、当日別盛りに変更しました。
a0234745_1744255.jpg

☆生寿司は、かっぱ寿司にて外注しました。
a0234745_177668.jpg

☆今年度購入しました、個人鍋を五徳にセットし、熱々な状態で提供する事が出来ました。
a0234745_1783783.jpg


~皆さんとても満足されていました
 来年度もまた美味しいメニューを提供したいと思います~
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-25 00:00 | 行事食 | Comments(0)

大槌町の方々

現在行っている岩手県上閉伊郡大槌町への食事支援について
大槌町社会福祉協議会復興支援ボランティアセンター様のブログで
ご紹介いただいています
こちらです→クリック!

笑顔溢れるブログで
こちらが元気をいただきました

私たちの支援に喜んでくださっている方々がいるということが
とても励みになります

ありがとうございました
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-20 12:00 | 被災地支援活動 | Comments(0)

古河保健所管内集団給食施設勉強会

12月7日(水)に行われた
古河保健所管内の集団給食施設の栄養士の勉強会に
講師として呼んでいただきました

勉強会の内容は
「真空低温調理を利用した被災地への食事支援について」
a0234745_10583616.jpg

これまでの食事支援や
当時の避難所での栄養不足の状況などを絡めた内容になっています

これは10月30日(日)に開催された
第24回いばらき医療福祉研究集会で発表した内容です
この発表を見てくださっていた古河赤十字病院栄養課課長の小吹様が
「是非、保健所の勉強会で発表を…!」と声をかけてくださいました

普段、水曜日は会議が入っていて
保健所の勉強会になかなか参加出来ないのですが
皆さんに知っていただくチャンスだと思い、お受けしました

医療福祉研究集会での発表は6分と決められていましたが
今回の勉強会ではゆっくりたっぷりお話をさせていただきました

最後に小吹様と少しお話をさせていただきましたが
「カップラーメンや菓子パンの配給や、一般的な炊き出しは
普通の人は食べられるけどそれが食べられない人はどうなるのか?
摂食に対する"弱者"への支援を考えていかなければならないと常々思っている」
と話されていました

南三陸町の避難所への食事の支援では"骨無しの魚"を利用したことで
高齢の方からも食べ易かったと言っていただけました
これは、いつも施設に納品されている魚が骨無しだったというだけなのですが
骨のある魚を使用していたら食べられない方もいたかもしれません

これからは、支援する対象者のことを良く考えて
献立内容や食材選びにも気を使っていこうと思いました


そして、古河保健所管内の栄養士の方々に
私たちの活動を知っていただけて嬉しかったです
どこかで何かが繋がって支援の輪が広がれば良いと思います

このような機会を与えてくださった小吹様はじめ関係者の皆様
ありがとうございました
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-19 12:00 | 被災地支援活動 | Comments(0)

♪青嵐荘療育園クリスマス会♪

12月11日(日)に青嵐荘療育園の毎年恒例の大イベント「クリスマス会」が開催されました!

午前中は養育員さん主催のアトラクションがあり、
昼食をご家族様と職員・利用者様みんなで楽しく食べて頂きました。

療育園のクリスマス会で提供されるメニューを毎年みなさん楽しみにしてくれています。

その中でも“クリスマスケーキ”は特別なのです♪
厨房のスタッフや施設栄養士みんなで力を合わせて
今年は3種類のクリスマスケーキを4つずつ、合計12個作りましたよ!

前日から準備を始め、当日は朝からクリスマスケーキ作りが始まりました。
最初に、クリスマスケーキを彩る飾り達を作っていきます♪

こちらは「変な顔チョコぱん」
a0234745_1912472.jpg


こちらは「いちごサンタ」
a0234745_19133889.jpg


「ホワイトチョコの小さなモンブラン」「フルーチェ」「トナカイクッキー」なども作りました。

↓できあがったケーキ達ですよ☆

「苺ズコットフロマージュケーキ」
(ズコットとは帽子という意味でスポンジケーキの中にチーズ風味のムースが入っています)
a0234745_1922789.jpg


「サンタの森のブッシュ・ド・ノエル」
(こちらは冬季限定のチョコレート味のホイップクリームでデコりました)
a0234745_1924960.jpg


「クリスマス☆ツリーケーキ」
(3種類の味のケーキをツリーのようにデコりました♪飾りのチョコは前日に手書きで♪)
a0234745_19301825.jpg


3つの味のプチシュークリーム(辛子・たくあん・ノーマル)を作って、
それを各テーブルの代表者に食べて頂いて順番にケーキを選んでもらいました♪
a0234745_1954247.jpg


プチシュークリームの味は「???」でしたが!
どのケーキも「美味しかった」と喜んで頂きました~♪

次回は『料理編』をお伝えしたいと思います☆
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-18 12:00 | 行事食 | Comments(0)

クリスマスケーキ@ケア・アシスタンス

12月14日(水)に青嵐荘ケア・アシスタンスの12月の誕生会が開催されました

クリスマスが近いということで
介護員さんたちの『サンタが家にやってくる?』というコントの後に
クリスマスケーキを提供しました

今年のケーキは少しだけ手間をかけました
そのかわり、材料は市販のスポンジケーキでシンプルに
プレーンとチョコレートを5個ずつ準備しました

スポンジケーキを円にくり抜いて
プレーンとチョコを交互に重ねます
a0234745_1623196.jpg

ここにホイップクリームを塗り、2段重ねにします
重ねた断面はこんな感じ↓
a0234745_1642398.jpg

ホイップクリームで覆い隠して
雪の結晶や文字の紙を置いて、茶漉しでココアパウダーをふりかけて…
a0234745_16461081.jpg

完成!

1人分カットはこんな感じです↓
a0234745_1648519.jpg


利用者さんにお披露目~
a0234745_16522864.jpg


この市松模様のケーキは
以前、厨房で働いていた調理師の方が
抹茶と人参のスポンジケーキを使って『あじさいケーキ』を作ってくれた時に
教えていただいた方法です
2段重ねではなく、3段くらいにするともっとキレイですね

利用者の皆さんにも大好評でした
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-17 12:00 | 行事食 | Comments(0)

大槌町におせち料理をお届け

11月より岩手県上閉伊郡大槌町に真空食材をお届けさせていただいています

大槌町の職員の皆様に、高齢者世帯を対象に配布していただいていますが
私たちの発送食材が毎週40人前のお届けに留まっており
春までにやっと対象となる全世帯に1回ずつのお届けが完了するそうです

本来であればもっとたくさんの食数をお届けしたいのですが
厨房のキャパや施設のご利用者の食事提供との両立を考えると
大量調理が難しいのです

しかし、2012年のお正月は震災後の最初のお正月
被災された方々に何か喜んでいただけるようなことをしたい!
当法人の理事長の提案で、対象世帯におせち料理をお届けすることになりました

大槌町役場の方々にも配布のご協力をいただけるとのことで
さっそく法人内の栄養士が集合して調理にとりかかりました

今回作るおせち料理は
・鶏肉の照り焼き
・お煮しめ
・栗きんとん
の3品です

全部で600食を調理しました

a0234745_1030369.jpg

↑栗きんとんの材料 ※一部です

見たこともないような大量の食材を目の前に
「今日中に終わるかな…」と不安になりましたが
作業開始から12時間後に600食の調理完了!
やれば出来るもんです

a0234745_10322460.jpg

お煮しめは、彩り良く仕上がりました

鶏肉の照り焼きはオーバーナイト調理法で柔らかく…
いつもはオーバーナイトは湯煎機で行っているのですが
湯煎機2台に600食全部は入り切らなかったので
スチームコンベクションオーブンでオーバーナイト調理法をやってみました
出来上がりは良好でした



今日から少しずつ発送していきます
大槌町のお年寄りの方々に喜んでいただけたら嬉しいです
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-15 12:00 | 被災地支援活動 | Comments(0)

総選挙!@ケア・アシスタンス

a0234745_9452176.jpg

今日から始まりました『青嵐荘ケア・アシスタンス 食べたい物総選挙』

2月に実施される「リクエスト献立週間」に提供される食事を投票で決定します
a0234745_9471148.jpg

投票期間は約2週間
1人一票…なんてケチなことは言わず
食べたい気持ちの分だけ何票でも投じることができます

栄冠のセンターポジションはどの料理が勝ち取るか!?
a0234745_9491359.jpg

結果は年明けに!!
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-12 12:00 | 行事食 | Comments(0)

ほくほく♪ふかし芋

11月30日(水)にケア・アシスタンスの11月の誕生会が開催されました

ご利用者と介護員さんが一緒になって運動会をやった後は
リクエストの『ふかし芋』
a0234745_1123409.jpg


さつま芋を輪切りにカットした物を
フィルム袋に入れて真空パックし
スチームコンベクションオーブンで中心温度を100℃に上げ
そこから60分加熱しました

さつま芋その物の甘みが引き出されて
とっても美味しいのです

真空低温調理法を導入する前もふかし芋の提供は行っていましたが
どうしてもパサパサしてしまい
嚥下障害のある方には、牛乳を混ぜて潰してから提供するなどの工夫が必要でした

しかし、真空低温調理法では
野菜の水分が蒸発せずにほくほくとした食感で
舌と歯茎で潰せるふかし芋を作ることが出来ます

ご利用者の方からも大変好評でした

厨房もあまり手がかかっていないのに、喜んでいただけるので助かります(笑)
もちろん手の込んだお料理だって喜んで作りますよ!
[PR]
by houkoukai-kitchen | 2011-12-03 12:00 | 真空低温調理 | Comments(0)


青嵐荘療育園(重症心身障害児施設),青嵐荘療護園(指定障害者支援施設),青嵐荘ケア・アシスタンス(介護老人保健施設)の合同厨房のブログです。真空低温調理法による食事提供,施設独自のソフト食レシピを紹介します。


by houkoukai-kitchen

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧